ホームオーダーメイドプラン冬の富山で地酒と鮮魚のマリアージュを楽しむ会食
  • お酒
  • 文化
  • 建築

冬の富山で地酒と鮮魚のマリアージュを楽しむ会食

企業さまから会食の企画依頼。県外からお見えになるお客さまの一人がワイン愛好家ということから、ディナー前に小高い丘に建つワイナリーを訪問。絶景のロケーションを目の前に、テノワールや今年できたワインの話、新たに取り組んだぶどう品種など、醸造家からの有意義な話を聞くことができました。製造工程の見学を経て、テイスティングも楽しみました。

その後はモダンな形にリノベーションされた平屋の伝統建築へ移動してのディナー。前述したワイナリーの白ワインやロゼワインを中心に地酒も含め、ソムリエがチョイスした富山の鮮魚とのペアリングを堪能しました。担当したソムリエは県内の酒蔵とも親交があり、製造にまつわる話からプライベートなティップスまでもがお酒のおつまみに。

ワイナリーで学んださまざまなネタもあり、ワインがいつもより味わい深く感じられました。食事、お酒、空間と、富山をお洒落に体感する会食となりました。

旅の流れ

  • 富山のワインを知る ~ワイナリー見学とテイスティング
  • 伝統建築でのディナー ~地酒と鮮魚のマリアージュを中心としたコース料理

企画依頼者

企業のご担当者さま(30-40代男性)

参加人数

10名

時期

3月上旬

所要時間

2時間のショートツアー+ディナー

予算

6名:105,000円
10名:160,000円

※企画料、アテンド料、テイスティング料金、コースディナー料金(アルコール含む)、ソムリエ料金

今回の旅のテーマ

富山の地酒と鮮魚のペアリングを楽しむ

どんな人に会えた?

  • 地元ワイナリーの醸造家

  • 地元のワイン・日本酒に精通したソムリエ

法人の方はこちらよりご相談ください