ホーム体験一覧第10回 哲学カフェ inこすぎ家

この体験は終了していますが、オーダーメイドプランに組み込むことが可能です。詳しくはこちら

第10回 哲学カフェ inこすぎ家

  • 2019/01/06(日)
  • 富山県 > 朝日町

2018年の「哲学カフェinミュージアム」をご愛好いただきありがとうございました。
昨年の2017年12月からカフェを開催し、参加された延べ人数がなんと71名になりました。

冬場は、足元が悪い事が予想され2月までお休みの予定でしたが、
急遽、お正月に開催することが決定しました。

今回は、講師の地元、朝日町で開催したいと思います。

■概要
「ナショナリズムとは?グローバリズムとは?」についての問いかけです。

自国の利益を重んじるナショナリズムと、多国籍企業の利益を重んじるグローバリズム、その対立が鮮明になっている昨今です。

TPP、ブレグジット(英国のEU離脱)、トランプ現象など、他にもロシアやフィリピンなど世界各国で強権的な政治的リーダーが支持される現象、そして、最近の日産自動車のゴーン氏逮捕事件などは全てこの問題に帰趨することができると思います。

そもそもナショナリズムとグローバリズムの利害は相反するものでしょうが、それでも、どこかで両者が折り合うところはあるのか、そもそも対立が極まって深刻な事態にまで至るのか、そこが議論の焦点になるのではないかと思います。

前回の「時間とは何か?」のような形而上学的議論にはならないかもしれませんが、私たちがどのように国家と多国籍企業と向かい合うのかを問う、政治的・倫理的議論になると思います。

■講師
野末雅寛(のずえまさひろ)
2014年から哲学カフェ in 富山で講師を担当。
1974年富山県朝日町出身。
金沢大学教育学部と京都大学大学院文学研究科修士課程にて
哲学を専攻、ハイデガーなどドイツ哲学を学ぶ。
高等学校教諭一種免許(公民)を取得

■予約時に以下をご記入ください
①住所
②氏名
③メールアドレス
④携帯番号

体験詳細

開催日

2019/01/06(日)

開始時刻

13:00

終了時刻

16:00

場所

富山県朝日町平柳671-6
移住定住拠点施設こすぎ家

販売価格(税込)
会員価格(税込)

1,500円
1,000円

※現地決済となります

ご予約

終了のため、予約できません
この体験に関するお問合せはこちら

よくあるご質問はこちら

周辺のおすすめ

最勝寺×蕎文 Presents 食べる禅 -行 鉢 GyoHat...

2019/07/16(火)

富山県 > 富山市

千年未来工藝祭2019

2019/08/31(土)

福井県 > 越前市

千年未来工藝祭2019 - Day2

2019/09/01(日)

福井県 > 越前市