ホーム体験一覧地域のおこし方会議 〜0から1を生み出す「対話」の場〜

この体験は終了していますが、オーダーメイドプランに組み込むことが可能です。詳しくはこちら

地域のおこし方会議 〜0から1を生み出す「対話」の場〜

  • 2018/12/11(火)
  • 富山県 > 高岡市

「地方創生」や「地域活性」が重要視され、多くの取り組みが始まっています。成功事例も数多く生まれ、「ウチも後に続け!」と、どこかで見たような取り組みがはじまった地域も多いのではないでしょうか。

ですが、他所の事例をそのまま取り入れてもなかなかうまくいきません。トレンドにとらわれず、その地域の本当に解決すべき課題を見つけ出し、必要なアクションを決めてこそ地域は動き出します。

そして、一人で考えていてもなかなかアイデアは浮かばないもの。今回はファシリテーターの山口覚さんをお迎えし、参加者全員で地域に閃きを生む「対話」の場を開きます。住む地域や価値観も違う人同士が意見を交わし、対話の手法を学ぶことで、思いもしなかった活路が見つかるかもしれません。

自分のまちを面白くしたいけど、暗中模索中…なんて方はぜひご参加ください。

 

■概要
対象:地域を面白くしたいけど、イマイチピンとくるアイデアや協力者が見つからない人。
内容:
どこかで見聞きした情報を頼りに私たちは自分の中の常識を作っています。都会のやり方や先進事例に頼ることのない「本物の地域おこし」について「常識」を疑い、「発明」のセンスで紐解いていきます。

○「対話」という新しい話し合いの手法
難しい問いに一人で向き合う必要はありません。自分の価値観の外にある「発見」を見出す話し合いの手法を伝えます。

○発明家的発想によるアイディアの作り方
常識とは誰かに吹き込まれた古い知識かもしれません。新しい考え方は疑うことから生まれます。課題は本当に課題なのか?ゼロからイチを生み出す目から鱗の思考方法を伝えます。

○成功する地方創生の法則
都会の方法論は残念ながら地方では通用しません。地方ならではの考え方は東京発の情報にはありません。地方発の地方創生の考え方を伝えます。

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

■講師・ファシリテーター紹介
山口覚(やまぐちさとる)さん
LOCAL&DESIGN代表 津屋崎ブランチ代表
2002年建設会社から一転、NPO法人に転職し全国各地の地域づくりに携わる。2005年、地元福岡にUターン。2009年に福岡県福津市津屋崎に移住、東京等から多くの移住者を呼び寄せ、空き家の再生活動、コミュニティの再編、まつりの活性会などの実績を残している。対話による、地域住民や大人と子供のコミュニケーションの場作り、小さな企業による地域の活性化などユニークな視点によるまちづくりを実践している。

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

体験詳細

開催日

2018/12/11(火)

開始時刻

13:00

終了時刻

16:00

場所

富山県高岡市戸出町4-3-28 大阪屋ショップ戸出店2F
コワーキングプレイスCOMSYOKU

販売価格(税込)
会員価格(税込)

1,500円
1,000円

※現地決済となります

定員

24名

ご予約

終了のため、予約できません
この体験に関するお問合せはこちら

よくあるご質問はこちら

周辺のおすすめ