ホーム体験一覧NIPPON VISION MARKET ippon 富山 富山ガラス工房の器

この体験は終了していますが、オーダーメイドプランに組み込むことが可能です。詳しくはこちら

NIPPON VISION MARKET ippon 富山 富山ガラス工房の器

  • 2018/07/27(金)
  • 富山県 > 富山市

富山売薬の歴史とともに発展してきた富山のガラス。古くは薬瓶の製造のため、多くの職人が活躍してきました。その後、薬瓶はガラスからプラスチックに代わりましたが、富山市では1985年より「市民大学ガラスコース」を開設し、「ガラスの街づくり」を進めてきました。

1994年に設立された「富山ガラス工房」には、現在、国内外問わずガラス作家を目指す人々が集まり、ガラス造形の技を磨いています。「富山ガラス工房」から独立された方の中には、富山で活動を続ける作家も多く、ガラスの街・富山の文化を支えています。

D&DEPARTMENT TOYAMA では、毎年夏に、現在「富山ガラス工房」に所属している作家の作品をご紹介しています。今年のテーマは「麺の器」。現在工房に所属する13名の作家に、それぞれの作風をいかして麺にあう器を製作して頂きました。麺鉢やお皿、お猪口、箸置き等、涼やかなガラスの器の数々をご紹介します。

体験詳細

開催日

2018/07/27(金)

開始時刻

10:00

終了時刻

16:00

場所

富山県富山市新総曲輪4-18 富山県民会館1F
D&DEPARTMENT TOYAMA

販売価格(税込)

0円

※現地決済となります

ご予約

終了のため、予約できません
この体験に関するお問合せはこちら

よくあるご質問はこちら

周辺のおすすめ